Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)のメンズシューズ・靴のサイズ感・選び方について

洗練されたデザインが魅力のBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)のシューズは、オンオフ問わず活躍してくれる優秀アイテム。

そんなBottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)は1966年に北イタリアで生まれ、今では世界各国から愛されるブランドに。

イタリア・ヴェネト地方の熟練した革職人の伝統によって手作業で作られたボッテガのシューズは、柔らかくなめらかで、まるでシルクのようだと賞賛する人もいるほど。

デザイン性の高さはもちろん、履き心地や製法にもこだわったボッテガのメンズシューズは、おしゃれさんなら一足は持っていたい逸品です。

今回はそんなボッテガのメンズシューズのサイズ感、選び方についてご紹介します。

とっておきの一足を見つける上での参考にしてください。

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)のメンズシューズのサイズチャート

(EU)ボッテガ・ヴェネタで使われているサイズ(JP)日本で使われているサイズ

ボッテガ・ヴェネタ公式サイトに掲載されているサイズチャートなので、サイズを選ぶ上での参考にしてください。

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)メンズ靴のサイズ感

出典:pinterest

ボッテガ・ヴェネタのメンズシューズは大きめに設計されているモデルが多く、購入されるお客様の多くは、通常のハーフサイズからワンサイズ小さめで購入されることが多いです。

特にスニーカーが大きめに設計されている傾向です。

大きい場合は、中敷によってサイズ調節すると◎。

とはいえ、モデルによっては通常サイズでぴったりであったり、小さめであったりとサイズ感が異なる場合もあるので、気になるモデルはリサーチしてから購入するのがおすすめです。

Bottega Veneta(ボッテガ・ヴェネタ)メンズシューズの人気モデル

出典:BUYMA

ボッテガ・ヴェネタのアイコニックであるイントレチャートデザインの「スリッポン スニーカー」。

シンプルながらもボッテガらしさを演出してくれるスニーカーは、幅広いコーデに合わせやすく、かつ洗練された雰囲気を演出してくれます。

普段日本サイズで27.0cmを履いている男性スタッフは、EUサイズで42がぴったりのようです。

出典:farfetch

ざっくりと編まれたイントレチャートが特徴の「イントレチャート ローファー」。

ローファーのフォーマル感と程よいカジュアル感を絶妙なバランスで兼ね備えたおしゃれな逸品です。

アウトソールはラバーが使用されていて、安定の履き心地も嬉しいポイント。

通常日本サイズで27,5cmを着用している男性スタッフはEUサイズで42.5がぴったりのようです。

出典:Bottega Veneta 公式

全面のイントレチャートが目を惹く「イントレチャート スニーカー」。

ボッテガ・ヴェネタでしか手にできないデザインは、履くだけでステータスを満たしてくれる優れもの。

伸縮性に優れたイントレチャートは、足へのフィット感に優れていて履き心地です。

普段25.0cmを着用している男性スタッフは、EUサイズで40を中敷を入れてちょうど良く履けています。

 

当店では「ローカットスニーカー」を含め、多様なデザインのBottega Venetaのシューズを取り扱っています。

Bottega Venetaのメンズスニーカーをお探しなら、ぜひご覧になってみてください。

Bottega Venetaの商品をチェックする>>

 

————————————————————————————————————————

インポートブランドシューズサロン│Moda公式サイト

Yahooショッピング店はこちら>>

BUYMA店はこちら>>

————————————————————————————————————————

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です