Golden Goose(ゴールデングース)メンズスニーカーのサイズ感・選び方について

Last Updated on 2020年10月25日 by moda

2000年にイタリアでスタートした「Golden Goose(ゴールデングース)」。

ウェアやバッグも展開するブランドですが、スニーカーは圧倒的な人気を誇ります。

イタリアの職人によって一つ一つ丁寧に手作業で作られたGolden Gooseのシューズは、持っているだけで特別な気持ちにさせてくれる逸品。

今回はそんなGolden Gooseのメンズシューズについてご紹介します。

サイズ感や人気モデルについてもご紹介しておりますので、とっておきの一足を選ぶ参考にしてください。

Golden Goose(ゴールデングース) のメンズスニーカーのサイズチャート

(Europe)ゴールデングースで使われているサイズ(Japan)日本で使われているサイズ

ゴールデングース公式サイトに掲載されているサイズチャートなので、サイズを選ぶ上での参考にしてください。

Golden Goose(ゴールデングース) メンズスニーカーのサイズ感

出典:Instagram

履き心地が良いとの定評があるゴールデングースのシューズ。

革は柔らかく、履くほどに足に馴染んでいくのも嬉しいポイントです。

ゴールデングースのメンズシューズを購入されるお客様は通常と同じサイズで購入されることが多いです。

とはいえ、モデルによってサイズ感が異なるので、気になるモデルは購入前にリサーチしておくと良いでしょう。

ハイカットスニーカーは着脱しやすいよう、通常のハーフサイズ上やワンサイズ上で購入されるお客様が多いです。

Golden Goose(ゴールデングース) メンズスニーカーの人気モデル

出典:BUYMA

ゴールデングースの人気モデルであり定番でもある「Superstar」。

あえてヴィンテージ加工を施したデザインが特徴で、古着やアンティーク好きな方にもおすすめのモデルです。

カジュアルながらラグジュアリーな雰囲気も醸し出してくれる洗練された一足。

通常日本サイズで25,0cmを着用している男性スタッフはEurope39で丁度良いとのことです。

出典:farfetch

シンプルなスニーカーをお探しの方におすすめなのが「Pure Star」。

一見無地に見えるデザインですが、ゴールデングースのアイコニックである星のモチーフがさりげなく施されています。

普段日本サイズで27.0cmを着用している幅広の男性スタッフはEurope40.5を愛用しております。

出典:ssense

デニムとカーフスキン、スエードを使用したゴールデングースのハイカットスニーカー「Francy」。

一足で主役級のスニーカーはシンプルなコーデに合わせて洗練されたゴールデングースコーデを楽しんで。

内側はファスナーがついており、着脱のしやすさも抜群です。

普段日本サイズで26.5cmを着用している幅広の男性スタッフは着脱のことを考えてEurope40.5を愛用しており、履き心地も良いとのことです。

Golden Goose(ゴールデングース)の商品のリーズナブルな買い方とは

当店(MODA)では、イタリアの正規ディーラーから直輸入することによって、
高級ブランドの靴・シューズを中心にセール販売させて頂いております。

以下のショップでお安く販売していますので是非チェックしてみてください。

 

 

————————————————————————————————————————

インポートブランドシューズサロン│Moda公式サイト

Yahooショッピング店はこちら>>

BUYMA店はこちら>>

————————————————————————————————————————

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です